TOPICS
rakuraku

第三回 中国語講座★

2020/3/18

3月18日 さて、本日も千原先生による中国語・台湾語講座でした。

初回からの復習と、今回も仕事や旅先で使える単語や文章を学習しました。

ひたすら発音して覚えている様子

おわびに関する言葉もいくつか教えていただきました。

「ごめんね」 や 「(ちょっと)すみません」 という比較的軽いニュアンスのものから、

「大変申し訳ございません」 というような、目上の人に使用するものまで。

日本語でも相手や場面によって使う言葉が違いますからね。

〝ありがとう〟と〝ごめんなさい〟は、どこの国でもとても大切な言葉ですから、

状況にあわせて適切なものをチョイスできるよう、しっかり覚えたいところです。

それから、今回は台湾式?のあだ名のつけ方についても学びました。

名前の一文字を取って、小〇と呼ぶそうです。

お互いに小〇~!と呼び合ってみると、なんだか新鮮で不思議な感じがしました。

そして今回も先生から面白いお土産をいただきました♪

棗のドライフルーツ

棗(ナツメ)のドライフルーツです!

レーズンやプルーンのような感じで、なんだか身体に沁みる味がしました。

千原先生、いつも楽しいレッスンと美味しいお土産をありがとうございます!!

«